倉庫作業員の仕事について

水戸営業所・倉庫作業スタッフ

S.Iさん 2018年12月入社

具体的な仕事内容

プラスチック製品(未来工業)のピッキング(梱包や検品含む)を中心に、入出庫出荷業務を担当。ピッキングはケース品から2m品、4m品、巻物が中心です。入出庫業務はリフトでトラックから降ろした荷物を倉庫へ運んだり、倉庫の荷物をトラックに積めるよう準備します。出荷業務は、ピッキングシートを基にバラピッキングまでを行い、検品、PCでの出荷完了処理をして後片付けをします。また、事務所、倉庫内外の整理、整頓、清掃にリフトの点検、簡単な整備等も行います。

ある日のスケジュール

07:45

出社

08:00

業務開始。
リフト、設備の点検を行い、前日に準備しておいた各拠点向けの出庫作業。(協力会社様並びにコンテナの入庫作業を9:30までに完了)

09:10

出荷する商品をピッキングシートを基にピッキング。
状況を見て入庫、翌日の出庫準備も行う。
(喫煙、トイレ、水分補給等は適宜各自がとります)

12:00

昼休憩(愛情弁当、コンビニ弁当、仕出し弁当を休憩室で食事してます)

13:00

午後の業務開始。午前同様に進めます。
(翌日の入出庫スペースも考慮して効率良く作業)

15:40

運送会社へ引き渡すため、検品完了したラックやパレットを集荷場所へ移動。

16:30

ラックやパレット等、倉庫内外の整理と翌朝出庫の準備、出荷に使用する梱包資材の準備。

17:30

退社
(残業はあっても1日30分~1時間程度)

お仕事をする上で大切にしていること

信頼を得る為にミスをしないよう周りの人とのコミュニケーションを一番大切にしています。基本的なことかもしれませんが、報・連・相(報告・連絡・相談)や情報共有することで互いに周囲の状況把握、余裕を持った作業によるミス軽減となって、効率的な仕事にもつながります。また、僕自身は作業に取りかかる前に、イメージしてから作業を行いムダのない業務を心がけています。あとは、常にチャレンジ精神を持って新しいことに挑戦していくことも大切にしています。新しいことを拒んでいたら成長できないですからね。

未来運輸に入社して成長したこと

入社当初は覚えることも多く、正直つらい時期もありました。しかし、先輩たちからのアドバイス、あたたかい言葉をかけてもらえたことで、つらいけど前向きな気持ちを持ち続けられました。
毎日、先輩たちの作業を目に焼き付け、参考にできることは貪欲に取り入れていくことで、今では繁忙期以外なら1日の作業を勤務時間内に終了できるまで成長しました。
また、少し余裕が持てるようになり、前職の経験で活かせる部分は取り入れ、作業の効率化ができないかなどを考えたりもできるようになりました。目の前の作業で手一杯な状況から周囲の状況も把握しながら作業できるようになった点が一番成長したことです。

これからの目標

これからは管理業務に力を入れていきたいです。入出庫・出荷に関わる管理(伝票処理など)、在庫管理と通常業務にはパソコンを使うものが多いので、もっとパソコン業務ができるように努力をしていきます。その他には、電話応対など倉庫業務に関係することは基より、営業所の幅広い業務ができるようになっていきたいですね。

今、興味のあること

今、興味のあることは「ゴルフ」です。といっても会社の先輩たちに進められて、仕事帰りに先輩たちと一緒に練習場での練習が中心ですが(照) 。
しかし、今夏にはコースデビューと先輩たちとの約束もあり、ワクワクしています。ユーティリティで会心のショットが出たときは、本当に快感ですね。